top of page
検索
  • 執筆者の写真由美 藤村

GENTENのカウンセリングと毛髪診断


【カウンセリング】

GENTENにご来店頂くお客様は

髪質、ダメージ、癖毛など色々なお悩みやお困り事を抱えるお客様が多くいらっしゃいます


・今まで思うようにうまくいかなかった・・・


・担当スタイリストとアシスタントが入れ替わって不安だった・・・


・美容室が苦手で思っている事を伝えれない



不安な体験や失敗をされて悲しい思いをされた方もいらっしゃると思います


GENTENでは毛髪の施術履歴、スタイリングの際のアイロンの有無など直接毛髪に関してのカウンセリングはもちろんですが、

お客様自身のご不安や疑問など

サロン側からの一方的なカウンセリングだけでなく、お客様のお気持ちもお聞かせ頂けるようなカウンセリング環境を心がけております


【毛髪診断】

毛髪診断は、ご来店頂いた状態から一度髪を濡らしプレアウトと言って特殊な処理剤をシャンプー台で使用し不純物除去します

髪をスッピンの状態にするイメージです


その後セット面で毛髪の強度チェックをします


襟足・後頭部・顔まわり・頭頂部の表面の髪を濡れた状態で一本引っ張ります


この時、健康な髪はほとんど伸びないのに対して

カラー毛やダメージ毛、エイジング毛などは

ビョーンっと伸びます‼︎

ハイダメージ毛は切れたりもします


(ほとんどの方が襟足・後頭部の髪は元気で頭頂部の表面の髪や顔まわりの髪は細くダメージしていることが多くあります

⭐︎個人差があります

これは普段の生活で一番摩擦が多い、アイロンを頻繁に通す。

その上、ホルモンの関係でもともと毛が細いという要因があります)


その後、乾かして癖の出方やうねり方、縮毛矯正履歴箇所と矯正をしてない所の境目を確認して

毛髪に合った薬剤の選定と使用する処理剤を決めます


以上が毛髪診断となります⭐︎


次回はプレアウト(不純物除去)の大切さ!を深掘りします




ご来店のお客様へ


⚫︎縮毛矯正は、癖の強さなどにもよりますが定期的なメンテナンスが必要となる施術です


特にダメージが強いお客様は一回の施術で綺麗な仕上がりというのは難しい事が多く

定期的なメンテナンスやホームケアで徐々に髪を育てていくという形になる事があります



⚫︎施術時間はご新規の方ですと、毛髪診断やカウンセリング、薬剤の調合などにもお時間が長くかかる為、5〜6時間ほどお時間を見て頂いております


2回目以降ですと、髪質やダメージ具合などのデータがある為、比較的スムーズに施術させて頂けるのですが、初めてご来店のお客様のカウンセリングや施術薬剤の選定などにもお時間を頂く為、どうしても長い滞在時間になってしまうかと思います

ご理解頂けると幸いです

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page